FC2ブログ
 時津 池田建築のブログ
長崎 時津町で建築業を営んでおります。 大工の視点 から建築に関する情報提供・日々の動向などの紹介    ウェブ*ブログで相談窓口を  詳しい問い合わせは               リンク先で
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月休み え~
鬼が笑うぞ 長崎では おくんちが終われば・・・と 言ってる奴もいるようですが

では先日より の仕事から

浜辺邸 17413400
バチーンとはまったって感じかな システムキッチン 見ればわかるでしょうが

浜辺邸 17419 400
流し台をセットした部分(持ち出し)は 新規ですが 左 冷蔵庫付近と 手前側は

既存の古い柱のまま 壁塗り替えのみ 柱は水拭きし 壁の部分は

塗り終えた後 柱との取り合い部分にシミ(汚れ)が発生する恐れがあるので

水性のクリヤ塗装を施しています 今回の工事では 通常 古い柱などを隠して

一般的に言う 大壁 柱自体を包み込む 施工法ですが 今回は

他の 部屋などとの 調和を考えて 施主の方と相談して

浜辺邸 17416 400
施工完了 色が分かりにくいですが ベージュ系の色言うか ちょっとあの~ほら
400 1
浴室です わかるって かな 窓は 既存のまま使用 室内から見れば

白・黒などの 新規でと思われがちですが 外部から見れば なんの違和感も

浜辺邸 17409 400
脱衣室 出来る限りで 通路部分を広げて 浴室の窓もちょっと出窓風にしながら

狭いようですが 整理ダンスぐらいおいても 通行可能な 1050ー400=650は残る

計算です 正面に吊り棚が有ったのですが 施主の希望はまた付けてって

・・・

後 階段の手すりと 塗り壁だったのですが

浜辺邸 17415 400

既存の写真が無くて いつものことですが かなり撮り忘れています

山本長与 003 600

思う間もなく 次の現場へ
中島邸 019

足場 架けてるやないか~ぃ って さて (N宅) 何をするのでしょうか?




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。