FC2ブログ
 時津 池田建築のブログ
長崎 時津町で建築業を営んでおります。 大工の視点 から建築に関する情報提供・日々の動向などの紹介    ウェブ*ブログで相談窓口を  詳しい問い合わせは               リンク先で
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真面目に
松江邸 002
玄関取り換え工事  既存2枚玄関引戸から ドアへ 

施主たっての希望だったらしく 今回は玄関付近のみですが 少しずつ模様替えの

予定も立てておられるようです 

松江邸 005
松江邸 006
内部側から フラッシュが 慌てていたので なんせ 撤去から取り付け戸締まりまで

一人で 材料運搬約70m上り階段あり ふぅ~ 

松江邸 007
松江邸 008
撤去中 

松江邸 010

ちょっと経過の写真ぬかして ドア取り付けました やっぱり

なんせ 予想の寸法よりドアの枠が広く 高さとも げって! 入るのかなと思い

収める事に集中 他の絡みもあるので 取り合いなどを考えながら


松江邸 012
もう下地張ってるし 途中の大事な写真が やはり

今回の施工に求められるのは 洋風のアンティーク ん~っ 

松江邸 001
良い感じ 味がある奴です 玄関前の路地反対側にある水道の蛇口

真鍮製かな 良く見ると 通常このタイプは 四角い鍵のつまみを用いるのですが

三角 初めて見たような形状 青錆もいい感じにこの質感は時代が織りなす色

昔から住む人たちが 共同で使用していたのかも 多分 井戸端かも

水道端?かな 戦後間もなく 属に掘っ建て小屋などの時代の時に作られたのかも

あそこで 水飲んだり洗濯したりしょったとばいとか 分りませんが

今回の工事 イメージは蛇口がポイントかも 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。